FC2ブログ
admin admin Title List
080329_999.jpg
<日時>
 2008年3月29日(土) 晴れ

<行先>
 筑波山(茨城県)日本百名山

<アクセス>
 電車:JR常磐線:上野駅~土浦駅(普通:約70分、特急:約45分)
 路線バス:(行き)土浦駅→沼田(約50分)→筑波山神社入口(10分)→つつじヶ丘(15分)
  ※下山はケーブルカー
 
<人数>
 6名(w/よしさん、しゅうれいさん、ぶりゅれさん、健太郎さん、ひろしさん)

<コース>
 つつじヶ丘→[おたつ石コース]→[白雲橋コース]→女体山→男体山→[ケーブルカーで下山]
 
<内容>

 脂肪肝再検査の健康診断結果を憂いたわけではないが、
 ハイキング仲間と茨城の百名山の筑波山にのぼった。

10:37 つつじヶ丘発
 秋葉原から筑波エキスプレスとバスで簡単にアクセス。
 小一時間ほどえっちらおっちら登り、見晴らしのよい頂上まで登る。
 080329_008.jpg

 080329_009.jpg

 080329_010.jpg

 信仰の山としても親しまれ、山中の要所要所にある名物岩や祠が趣がある。
 080329_011.jpg

 080329_012.jpg
 
 筑波山は筑波を象徴するまっ平らな地形に裾野を広げる巨岩がごろごろ並ぶ。
 080329_013.jpg

 080329_014.jpg

 080329_015.jpg

 080329_016.jpg

 080329_017.jpg

 080329_018.jpg



080329_021.jpg

 11:49 女体山(筑波山最高峰)山頂 着
 080329_022.jpg

 百名山で最も低山ではあるが頂上の眺めは高度感あり壮快。
 080329_020.jpg

 080329_027.jpg

 080329_028.jpg

 頂上付近で仲間と昼食。私は泥葱たっぷりの博多ラーメン作りにチャレンジ。
 080329_029.jpg

 080329_030.jpg

 080329_033.jpg

 080329_003.jpg

14:07 ケーブルカー宮脇駅 着
 お腹を満たした後はケーブルカーで下山。
 080329_037.jpg

 080329_038.jpg



 ご当地風呂に日帰り入浴して汗を流す。
 夕陽を浴びながら再び筑波エキスプレスで東京に戻った。

 仲間数人と秋葉原で『軽く』ご飯食べて帰ろうと思ったが、
 思いもがけず話がはずみ、四時間ほど?も焼鳥屋でくっちゃべった。

 こういう時間もなかなか好きだ。
スポンサーサイト



テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Copyright © 2020 山みしゅらん, All rights reserved.